十割そば!

0
206
views
ば好きとしては、自分で十割そばを打ちたいと思うものです。

が、そば打ちはむずかしい・・・・・・。

で、ついに買ってしまいました(笑)。そばを打てる器械。人力です。初心者でも簡単に本格手打ちそばが打てる器械です。

このそば楽、結論からいうと、買って大正解でした。
簡単にそば粉100%の、ツヤツヤしこしこのお蕎麦が打てて、ゆで時間約30~40秒。

うち立てが食べられました。

使ったのは、地元産のそば粉。500gで900円也。
初そば粉.jpg
初そば粉1.jpg練った状態はこれ。ひとり分、100g。

ひすい、というだけあって、ほんのり翡翠色できれいです。

初そば粉 ねり.jpg

50秒ゆでて、できあがり!

そば粉自体もいいそば粉だったせいか、香り高く、歯ごたえのある本格十割そばが
できました。
こんなにいいそば粉でも、5人分の分量で、900円ですよ。レベル、すこぶる高いです。
へたな蕎麦屋にはもう行けなくなります。

地元でそば粉が手に入らない場合は、通販がよいと思います。国産で石臼引きがおすすめ。ちょっと高いですが・・・、お店で食べるよりは安いです!

そば・・・・そばの実をひいて粉にしたもの。主成分はデンプン。ほかにタンパク質、ビタミンB1・B2、ニコチン酸などを含む。他の穀類のタンパク質に欠けているトリブトファン、スレオニン、リジンなどの必須アミノ酸を多く含む。摂取しにくいビタミンPもある。ビタミンPは、毛細血管を丈夫にするビタミン。毛細血管を強める効果のあるルチンも含まれている。穀物中、最も栄養素が豊富。(『クスリになる食べ物百科』 主婦と生活社)

初そば .jpg

そば湯は翌日のおみそ汁にしました。
とろっとして、ほんのり甘いので、信州みそのみそ汁が、
白みそを使ったような味わいになりました。

そば湯みそ汁.jpg