米粉を使った天ぷら 精進揚げ 

簡単! 米粉の天ぷら

0
221
views

く天ぷらを揚げます。市販の天ぷら粉は使いません。衣に使うのは、地粉(なければ薄力粉)と米粉を半々、それと料理用お酒(食塩の入っていないもの)とお水。これだけで十分です。
米粉を半分程度合わせることで、とっても軽い天ぷらになります。

この日は、葉つきの小さい人参が100円で手に入ったので、人参葉っぱはかき揚げにしました。
米粉のおかげで衣がさくっと軽くて、塩を振って食べると、まるでおやつのようでした。
決め手の衣の配分は次の通りです。

【天ぷら粉の材料】
・小麦粉(薄力粉か、地粉→たいてい中力粉)
・米粉
この2種類をだいたい半々の割合で。

・食塩の入っていない料理用清酒。
・冷水
この2種類を半々か、ややお酒を多くする。

衣の硬さは、ホットケーキミックス粉をといたものより、ややさらさらにすると、本当に軽い出来上がりになります。

【天ぷらを揚げる油】
筆者は米油を使っています。米油は高温に強いため酸化しにくいので揚げ物に最適です。加えて、栄養価も豊富。揚げ物もカラッとあがります。ゴマ油よりもお手頃価格だという理由もあります。
筆者は炒めたり焼いたりする油にはオリーブオイルかゴマ油のどちらかを使っていますが、揚げ物には米油です。

衣ができたら、ふつうに天ぷらを揚げるようにあげてください。