とうもろこし 焼きおにぎり

0
272
views

NHKの「サラメシ」という番組で放送されたメロン農家さんのランチを真似ました(^。^)

※このメロン農家さんは、富良野の「寺坂農園」さん。2017年に何者かによってメロンに除草剤をまかれたため、大事に育てたメロン6600玉が全滅してしまったそうです。被害額は1500万円を超えた上に、犯人はまだ捕まっていないそう。犯人に憤りを覚えるのは私だけではないでしょう。ただ、その後、寺坂農園さんはクラウドファンディングで資金が集まり、農業を続けていける目途が立ったそうです。本当によかったです。これからも理不尽な仕打ちに負けないで、美味しい作物を作り続けてほしいです。

どうしても作ってみたかったのです。想像通り、やっぱりすごく美味しかったです! とうもろこしのの季節には、定番の焼きおにぎりになりそうです。
「サラメシ」でも言っていましたが、とうもろこしの芯を一緒に炊き込むことで、とうもろこしの香りと旨みが濃厚になります。ほんとに。
お米は、胚芽米を使ってみました。水加減はふつうに炊くのと同じです。

炊きあがったところ。

おにぎりにしてから、バターをひいたフライパンで両面焼きます。最後に、ジュワァ~っとお醤油を回し入れ、軽く焦げ目ができたら、できあがりです。もうたまらなく香ばしい香りが広がります。

おにぎりの時は、漬け物も豪快にいきたいほうなので、ぬか漬けのきゅうりを半分にきって、豪快にぱりぱりかじりながら食べました。幸せでした。